FXリピート注文実践記【年利100%への道】

やられましたユーロに・・・。

 

 

リピート注文の設定がし辛いのとかもあって最近ちょこちょこ触ってる裁量取引。

 

ほぼ十日間、日足陽線続きのユーロ円。

 

時間足的にもそろそろ反転かとショートで入ってみました。

 

 

まずは4時間足を御覧ください。

2018年8月29日ユーロ円4時間足
「魔性の女ユーロ」の巻
最後の一本は負けた後の足

 

次は一時間足

2018年8月29日ユーロ円1時間足
「魔性の女ユーロ」の巻
最後の3本は負けた後の足

 

 

ちょっとショートしてみたくなるでしょ?

 

 

わかりやすく負けたのがわかる5分足

2018年8月29日ユーロ円5分足
「魔性の女ユーロ」の巻

 

 

 

ゾンビユーロですね。
「魔性の女ユーロ」の巻

 

私はとにかくユーロと相性が悪いみたいです。

 

他の通貨ペアーではあまり大負けした記憶は無いんですがユーロ絡みは散々です。

 

 

 

じゃーなんでイジルの?

 

イジらなきゃいいじゃん!!という話なのですがユーロには魔性の女的な魅力があるんですよね・・・。

 

「魔性の女ユーロ」の巻

 

ついついスケベ根性で痛い目にあった事を忘れた頃に触ってしまうんです。

 

 

 

過去にも旅行前にポジったユーロ円がどんどん上げて旅行中に〇〇万円損失を出して旅行がなにも楽しくなかったという経験があります。

 

 

ユーロ絡みの特にショートは特に危険ですからよほどの魔性の女好きかゾンビ好きでも無ければ触らないのが懸命です。

 

根こそぎ目の前の獲物を食い尽くしてやっと矛先を変える狩猟民族的通貨ですわぁ。

 

のんびりした農耕民族の日本人気質の僕にはやはり御しきれないかも・・・。

 

でも仇はいつか取りたいと考える自分も居たりして。

 

だって負けたけど久々にスリル満点で何気に楽しんでる自分がいるのもまた事実で・・・。

 

魔性の女の虜になったるじゃん!俺!!(;´Д`)

 

 

 

ちなみに2018年8月29日ユーロ円日足はこんなでした
「魔性の女ユーロ」の巻

 

ネット上である人が
「ユーロはこんなところで下がらん!
131円132円にストップを置いているショーターを狩ってから下がるのがユーロだ!!」
と書いていましたがユーロという通貨はそういう通貨のようです。

 

 

 

まさにその予言どおりの展開かもしれませんがとりあえずまだショート・ポジション持ったままです。

 

 

皆さんはくれぐれも私のような間抜けな真似は為さらぬようご注意くだされ(ToT)

 

(関連記事)

続きを読む≫ 2018/08/30 23:39:30

お盆ガラ,トルコリラショック,豪ドル円,70円台

 

トルコリラ暴落とある意味年中行事でもある日本のお盆休み期間を狙った欧米勢の「円買い」が重なってここ数日円高一辺倒でしたが貿易戦争真っ只中のアメリカと中国でしたが状況改善に向けた会談が行われるというニュースから東京タイムでバイーン(急激な円安)がありました。

 

しかし、私の主なリピート取引の対象である豪ドル円はまだしっかりとマイナスの状態でございます。

 

まぁこういう事は想定の範囲内ですから他社のFX口座などで70円台の豪ドル円も指値でポジれましたのでしばらくはリピート注文は外して為替相場が落ち着いてからまたボチボチリピート注文の設定を入れていきたいと思います。

 

 

前にどこかで読んだ記憶があるのですが真偽のほどは別にして本来は欧米人は長い夏休みの最中であろうこの時期、運用成績の悪い為替ディーラーが夏休み返上で東京勢の留守を狙って円買いを仕掛けて来てるんだなんて事らしいです。

 

逆に言えばこの時期はクロス円の買いのリピート注文はお休みして目先の下値レベルで指値入れておいて寝て待つ感じのほうが精神的に良いようですね。

 

ちなみに79.80円近辺が豪ドル円の当面の下値目安になりそうなのでバイーンからの半値戻し近辺に指値の買いを入れて今日は終了です。
(上記画像)

続きを読む≫ 2018/08/16 11:45:16
 このエントリーをはてなブックマークに追加