ヘッジファンドが定期的に上下のストップ狩りをしている!?

最近設定して間もない豪ドルNZドルのリピート注文で早速一発目のポジションがストップに掛かってしまいました。

 

まぁストップが浅すぎるのが原因ではありますが初回という事でお試し設定ということでもあります。(汗)

 

 

 

今回やられたのは豪ドルNZドルロングのリピート注文。

 

 

 

数回くらいに一回ストップに掛かるかなぁとは想定していましたけど一発目からだと流石に見直しですね。

 

ここ100日以上付けていなかった1.0800を設定後の一発目で下抜けです・・・

 

豪ドルNZドルリピート注文でやられました

 

 

 

対豪ドルでニュージランドドル高騰の発端は10月16日朝のNZ消費者物価指数予想0.7%に対して0.9%という結果を受けてのもの。

 

そんなに重要度の高い指標でもないし、結果もそれほどのサプライズではありませんが100pipsほど豪ドルNZドルが下がったわけです。

 

その後もさしたる理由もなくニュージランドの強さが継続しているといったところですね。

 

中央の下落部分が10月16日朝のNZ消費者物価指数発表時

 

豪ドルNZドルリピート注文でやられました

 

レンジ相場を作っていると注目されている豪ドルNZドルですが日足チャートをみると最近では1.0900をセンターに上下に200〜300pips振り回す展開をしています。

 

大した指標でもないのにここまで動くのはやはりヘッジファンドが定期的に上下のストップ狩りをしているという印象ですね。

 

両通貨のドルストレートのチャートを見ても似たような動きなんですが・・・

 

豪ドルNZドルリピート注文でやられました

 

豪ドルNZドルリピート注文でやられました

 

 

 

ついでにいえばやはり豪ドルNZドルのロングは地味にマイナススワップが効いてきますね。

 

かといってショートはしょぼいプラススワップなんですけどね。

 

マネパさんもう少しスワップポイント頑張って下さいですわ。

 

でも意外と豪ドルNZドルの通貨ペアを取り扱っているFX会社は少なく私が口座開設している4つの中ではマネーパートナーズしか取扱していないんですよね。

 

(関連記事)

 

次回はこの作戦で倍返しだ〜!!

 

豪ドルNZドルリピート注文でやられました

 

今回の経験を元に豪ドルNZドルのリピート注文設定は一回白紙です。

 

しかし大きく400〜500pipsの範囲内で大まかな上下運動をしている点に注目すれば微々たるプラススワップですが大きく上げた所で裁量でショートで入る作戦は有効だと思いますのでそこらを狙って行く予定です!!

 

これが今回の失敗の教訓です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加