メキシコペソのスワップポイントがFX業界第一位「みんなのFX」

FXリピート注文用の口座は自分の相場観を取り入れながら自由に設定できるマネーパートナーズの口座を利用するのは今まで通りですが、スワップ狙いのポジション用と裁量取引用の口座をマネーパートナーズより有利なスワップポイントとスプレッドの点で探した結果「みんなのFX」の口座を作ってみました。

 

WEB上で口座開設の申請すると提出書類さえ揃っていれば翌日には口座開設完了のメールが届き、その後郵送で口座番号、暗証番号等が記載された書類が登録した住所に書留で郵送されてきますのでそれに基づいてログインし、クイック入金すれば即取引可能です。

 

「みんなのFX」口座開設してみた
「みんなのFX」口座開設してみた

 

FXをやっいる人で個人番号カードを発行していない人はほとんどいないと思いますが、株なりFXなりを始めるのに個人番号カードがないと今後は口座開設すらできなくなりますからこれは「みんなのFX」に関わらず必須です。

 

 

 

あと有ったほうが絶対に便利なのが「クイック入金」に対応しているネットバンキング口座です。

 

僕は「楽天銀行」の口座を持っていますから即時のクイック入金をいつでも無料で利用可能。

 

余談ですが楽天銀行は口座残高が10万円以上あると他行宛ての振込手数料が一回無料、口座残高が多いとより多くの回数分、振込手数料が無料になります。

 

【楽天銀行残高別無料サービス】
「みんなのFX」口座開設してみた

 

銀行に足を運ぶ必要もなく毎月の他行宛ての駐車場料金の振込手数料を無料にできるので地味に助かっています(笑)

 

 

選んだ理由はスワップポイントの高さ

 

「みんなのFX」の口座開設の主な目的はメキシコ・ペソのスワップ狙いのポジションを保有するためです。

 

みんなのFXのメキシコ・ペソ/円スワップポイントは一万通貨辺り15円と業界最高(2018年9月現在)。

 

今日現在ではメキシコペソは6円程度と若干強めですから気長に5.5円前後にロングの指値置いて放置プレーですわ(笑)

 

 

 

トルコリラの暴落でスワップ狙いのFX派が相当にやられた事でスワップ狙いのFXトレード熱は冷めきっている昨今ですが高金利通貨の中の国の中ではメキシコ・ペソが一番将来性が有望だと管理人は考えています。

 

そこらの根拠はまた後日紹介したいと思っています。

 

スプレッドの狭さも「みんなのFX」の魅力

 

「みんなのFX」口座は主にメキシコペソのスワップ狙い用に使うつもりですが裁量取引時にもみんなのFXの口座を使う予定にしています。

 

ちなみ僕がよく取引する通貨ペアーの現在のスプレッドは以下の通り。

 

USDJPY 0.3  
EURJPY 0.4 
AUDJPY 0.6 
EURUSD 0.3 
AUDUSD 0.8 
EURAUD 1.5
「みんなのFX」口座開設してみた

 

少なくともマネーパートナーズのFXnano口座よりはスプレッドが狭いですね。

 

FX業界でも最高レベルだと思います。

 

取引の内容でFXの会社を買えるのは初心者にはハードルが高いかもしれませんが、ある程度なれてきたらより有利になるような使い分けも必要になる時がくると思います。

 

私は現在「みんなのFX」「マネーパートナーズ」の他にも3つのFX会社、計5ヶ所を使い分けています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加