2018年9月 月利11.00%

2018年9月のマネーパートナーズのFXリピート注文を使った運用実績は下図の通りでした。

 

2018年9月FXリピート注文運用実績
2018年9月FXリピート注文運用実績

 

期首証拠金残高119135円に対して損益合計が13110円です。

 

月利とすれば13110÷119135×100=11.00%

 

 

 

まぁ単月で見れば月利11.00%ですから年利換算すれば132%と合格ではありますが8月のマイナスを埋めて若干プラスが出た程度ですから大して喜ぶ数字ではありません。

 

要は8月と9月合わせてほぼ運用益0みたいなもんですから。

 

2018年9月FXリピート注文運用実績

 

年間を通してリピート注文がうまく機能しない相場状況の時もあるのは最初から想定していましたので問題ではありませんし、実際にスワップポイントも含め戻って来るであろう価格帯でのリピート注文設定でしたからその辺が機能したのは良かったとおもいます。

 

 

 

さて問題は10月はリピート注文をどのように設定していくかという点です。

 

メインのリピート注文を設定したい豪ドル円ですがこの記事を書いている時点では未だに投機筋の豪ドルストレート(AUD/USD)ショートが減っていませんのでドルストレートの下押し懸念が残っている状況ですから強気の豪ドル円のリピート注文を設定するのはリスクがある状況です。

 

先月末からメキシコ・ペソ/円と豪ドル/ニュージランドドルのリピート注文も試験的に設定していますがあまり高値圏での設定をしていないので果たしていつリピート注文が発動するかというところですね。

 

 

ドル円が上方向にレンジブレークした感も出てきていますからクロス円の堅調も期待される相場状況になって来ています。

 

投機筋のショートが減ったのを確認次第、強気で豪ドル円、ニュージランド円あたりのリピート注文設定をしていきたいところですね。

 

(関連記事)

 

 

 

9月末頃から裁量取引とメキシコ・ペソ円のスワップ狙い用のFXの新口座「みんなのFX」をはじめました。

 

まだこの口座でのトレードは始めたばかりですので来月当りは報告をスタートしたいと思います。

 

てぇ事で今後はマネーパートナーズの口座はほぼリピート注文専用口座になると思いますので裁量取引で小銭を稼ぐ事が少なくなる分ガンガンとリピート注文が回って欲しいなぁ〜(笑)

 

(関連記事)

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加